洋室の間仕切り壁と床貼りを見習大工さんにやってもらいました

こんにちは!

新型コロナウイルスの影響はどこまで広がるのでしょうか?

建築も中国からの部品が入ってこないのでいまだに工事がストップしているところがあるようです。

 

そんな中、若い見習大工さんが入社しました。貴重な人材です。

仕事を覚えてもらうために弊社の若手の従業員と一緒に、工期に余裕がある住宅の改修工事をやってもらうことになりました。

既存の住宅はもともと吹き抜け部分だったところを1回目の改修で床を造作して10畳間を二つに仕切り、子供部屋として5帖間の広さの部屋を作りました。

 

その後、2回目は仕切りを解体し10帖間の洋室として使っていました。

今回は3回目です、床の張替、ドアの交換、壁・天井のクロス張替、廊下の塗装塗り替え、照明器具の交換などです。

 

新しいフロアーは既存の床の上に貼りました。

 

廊下側の内壁撤去

 

既存の壁の後

 

内壁の間柱等

 

内壁ボード貼り

 

同じくボード貼り

 

床のフロアーも貼り終わり養生ベニヤが敷かれています。

 

照明器具用のスイッチ設置

 

TV用の配線

 

廊下のダウンライト

最近のダウンライトは随分小さくなっています。以前の大きいダウンライトを撤去し、LEDの小さいのに変更します。

 

部屋の中もダウンライト4個つけることにしました。

 

ボコボコ空いていた壁もボードで修繕

 

天井のダウンライトの穴も塞ぎました。

 

ドアと内側のボード貼りまで完成です。

 

あとはクロスと塗装です。

今回は若い見習大工さん二人がやりました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA